淡路島のおすすめランニングコース(車があれば楽しみたい)

最近のコメント

    淡路佐野運動公園

    • 走距離:周回コース1周 1km~2km
    • 地形:フラット
    • ロケーション:球技施設周回

    淡路島の球技の中心施設淡路佐野運動公園内を走る周回コース。
    1km~2kmのコースがあり、体力に合わせたコース設定が可能です。

    施設内なので信号で止まることもなく、淡路島では数少ないマラソンのスピードトレーニングも可能な場所です。
    自動販売機や飲料可能な水道もあり、適度に水分補給をしながら集中して走りたい人にはおすすめなコース。
    また、初心者には、周回コースなので自分のタイミングでいつでも終えられるといった、安心感のメリットもあります。

    淡路佐野運動公園~静の里公園

    • 走距離:往復約8km
    • 地形:アップダウンあり
    • ロケーション:公園~街中

    淡路佐野運動公園の周回コースを飛び出し、まったく趣の異なる公園へ。
    往路の途中にあるアップダウンもいいトレーニング。
    のんびり走るのも少しくらい起伏に富んだコースの方が面白いかも。
    運動公園をスタートし辿り着く折り返し地点となる場所は、運動の気配がまったくない静かな公園静の里公園

    源義経との悲恋で名をとどめる静御前終焉の地と言われ、御前の墓と伝わる石塔があります。
    また園内には、資料館、茶室、高さ15mの相輪の宝塔などがあり、堀には錦鯉が泳ぎ訪れる人に安らぎのひとときを与えています。

    ランニングにもひとときの安らぎは必要ですね。

    淡路佐野運動公園~伊弉諾神宮

    • 走距離:往復約19km
    • 地形:アップダウンあり
    • ロケーション:公園~街中

    こちらのコースも淡路佐野運動公園の周回コースを飛び出し、趣の異なる場所へ。
    距離が長いので淡路島の風景を楽しみながら、のんびりラン。
    淡路島は国生み神話の舞台として知られる地です。
    その国生みの神、伊弉諾尊が余生を過ごした所であり、遠い昔から現存する日本最古の神社が伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)です。

    この歴史溢れる場所が、長距離コースの折り返し地点。
    パワースポットとしても有名な場所で、境内にある「夫婦大楠」は夫婦円満や縁結びのご利益もあり、多くの観光客や参拝者が訪れる場所でもあります。

    パワー溢れる伊弉諾神宮までのLSDで、ランニングのパワーをつけるのもいいかもしれませんね。

    諭鶴羽ダム

    • 走距離:周回コース1周 約2km
    • 地形:フラット
    • ロケーション:ダム湖沿い

    淡路島最高峰諭鶴羽山の麓に拡がる諭鶴羽ダムを周回するコース。
    地元住民の散歩コースにもなっており、登山者から地元住民まで、幅広く愛されている場所です。

    諭鶴羽山は標高約600mと気軽に登ることができ、ランニングとセットで楽しむことも可能です。
    また、人だけではなく野生動物も豊富な場所で、鹿や鳥、淡路島では数少ないニホンザルの生息地域でもあります。

    ニホンザルには滅多に遭遇しませんが、常に鳥がさえずり、山に入れば100%に近い確率で鹿の存在を感じられる、そんな自然豊かな場所で、マイナスイオンに包まれながらのリフレッシュランニングも、気分が変わっていいものかもしれません。

    阿万海水浴場

    • 走距離:海水浴場延長 約600m
    • 地形:フラット
    • ロケーション:海沿い

    遠浅の南国ムード漂う美しい砂浜と、海ホタルの鑑賞地としても有名な阿万海水浴場

    その海水浴場の遊歩道はランニングにもおすすめ。
    海水浴シーズン以外なら人もまばらで、気持ち良く走ることに支障はないでしょう。
    砂浜横の遊歩道とそこから少し入った色鮮やかな壁画が楽しめる通りを走るのも面白いと思います。(車には気を付けて!)

    また、砂浜を走るのもいいトレーニングになりおすすめです。

    <おまけ情報>ランニング後に使いたい淡路島の温浴施設

    美湯松帆の郷
    明石海峡大橋が望める抜群のロケーション。
    「松帆の郷」「道の駅あわじ」「淡路IC」「岩屋ポートビル」を巡回する無料送迎バスが走っており、マラニックにもってこい。

    東浦花の湯
    東浦ターミナルパークから最も近い温浴施設。
    宿泊施設やスポーツ施設も併設しており、淡路島をゆっくりたっぷり楽しみたい方におすすめ。

    パルシェ香りの湯
    場所的に車がないと利用し難いが、宿泊や観光施設を併設しており、お土産もここでOK!
    香りに包まれた時間を楽しもう。

    南あわじクア施設さんゆ〜館
    場所的に車がないと利用し難いが、施設内には子供が遊べるコーナーがあり、小さなお子様連れにおすすめ。
    3km程先には淡路島最高峰の諭鶴羽山があり、ハイキングが楽しめます。

    南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる
    場所的に車がないと利用し難いが、スライダーのあるお風呂など遊び心満載。
    また、淡路島で最も美しいビーチ「阿万海水浴場」にも車で数分と近く、合わせて楽しみたい人におすすめ。

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました